不道徳と真面目な人が言ってみる

最近読んだ本の中で面白かったものをご紹介。

不道徳教育講座
b0033249_23551699.jpg


目次だけでも面白さがわかる。
そこでボクが面白いと思ったものを抜粋して載せてみます。

大いにウソをつくべし
人に迷惑をかけて死ぬべし
泥棒の効用について
女から金を搾取すべし
うんとお節介を焼くべし
醜聞を利用すべし
友人を裏切るべし
弱い者をいぢめるべし
できるだけ己惚れよ
流行に従うべし

べしべしべしべし。
不道徳と言っておきながら結局道徳講座になっちゃってるところが三島の真面目さが出ている気がします。不道徳という面から道徳を見ることで新しい道徳の一面と人生ってこんな楽しみ方もあるんだと発見させてくれる本です。小説を読みすぎて本に手が伸びないとき、一つ一つが短いので電車の中で読むのもよし。

ボクはこれを読んでからイラズラ心に火がついてしまいました。
また友達をダリ美術館のトイレに閉じ込めて「超現実」を知らしめたくなります。

まず読むべし。
責任はとりません。思いっきり無責任!


[PR]
by masarumizushima | 2005-04-26 00:14 |

文字と言葉


by masarumizushima
プロフィールを見る
画像一覧