存在する豚も犬のはしくれ


未来に嘆キッスしてきた俺も妄想のパンダに羽交い締め。

しらふに一人で歩いてみては抗争と混沌にコン・トトン。

あーやっぱり人生って素晴らしいなどと思ってみたい。

体は地獄にさそわれながら頭はなぜか泣いている。

地球の呼吸に飛んでみたらそんなあなたも笑ってる。

あぁこれも人生か。

お茶っ葉ひとつで蜜の味。
[PR]
by masarumizushima | 2004-09-29 09:06

文字と言葉


by masarumizushima
プロフィールを見る
画像一覧