リバイバルブーム

昨今多くの名作がリバイバルされている。
映画でむりやり「2」を作るのと似ている。

漫画も多くのものがリバイバルされている。
一作目が好きなのにリバイバルされるとすごく嫌な気分だ。
なにがキン肉マン二世だ。リングにかけろ2とか勘弁してほしい。
なんで飛雄馬がバッターなんだ。
新しい物を作らせろ。

社会の流れがそんな弱気にさせてる原因の一つだ。
不景気だからってそんな安定に逃げやがってと頭にくる。
気持ちの問題だ。
懐かしいのも分かるが、そうやって過去にすがって安定して逃げてんなよ。

そういうわけで映画「デビルマン」が公開されたらしい。
私は原作が好きで少しながら映画を見てみたいなと思っている。

デビルマンレディーは置いておいてデビルマンは好きだ。
でもよくアニメ化されたなと思う。
そんな内容だ。
あれをそのまま実写にしたらまずR指定決定だ。
それかVシネマなんかになったりして(笑)

で、映画の講評を見つけた
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8769

みんなヒドい(笑)
ここまでメタメタに言ってると笑いが止まらない。
北京原人並みとか。
アイドル映画とか。
どう考えてもアイドル映画には無理な内容なのに。
ピンチランナー並みの演技力って。。。

昔からクソ映画はいっぱい見て来た。「アタックオブキラートマト」とか。
トマトが人を襲うってやつ。
つまんないってわかってるのに好奇心で見てしまう。

というわけでデビルマンを見た人がいたらどんなもんなのか教えて下さい。
[PR]
by masarumizushima | 2004-11-08 23:35 | 映画

文字と言葉


by masarumizushima
プロフィールを見る
画像一覧